ページの先頭です

赤坂大輔港区議会議員の逮捕を受けての議長コメント

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

昨日9月1日に行財政等対策特別委員会が開会され、冒頭、8月20日付で委員長辞任願が提出されていた赤坂大輔委員の委員長辞任が許可されました。(赤坂大輔委員は委員会を欠席)

しかしながら、まず為されるべきは、本人が自ら過ちを認め、区議会そして区民の皆 様に対し、謝罪と反省の言葉を述べた上で、議員としての進退を速やかに明らかにすることであると考えます。

区民の皆 様の信頼を著しく損ね、港区議会の品位を貶める今回の行為に対し、区議会としても厳正に対処すべく、各会派の幹事長と具体的な対応について、引き続き協議しています。


令和2年9月2日

港区議会議長 二島 豊司

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


赤坂大輔港区議会議員の逮捕を受けての議長コメントへの別ルート