ページの先頭です

傍聴

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染症予防対策として、常に換気に努めるなどして本会議や各委員会の運営を行います。傍聴をご希望される際には、お越しになる前に健康状態の確認と検温をお願いいたします。また、入室の際は、手指消毒やマスク等の着用をお願いいたします。37.5度以上の発熱や咳・咽頭痛などの症状がある場合には、傍聴をお控えください。皆さまにはご不便おかけいたしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。

なお、本会議及び予算・決算特別委員会の様子はインターネット中継でもご覧いただけます。ぜひ、ご利用ください。

傍聴

本会議や委員会は原則公開されており、傍聴することができます。傍聴を希望の方は、区議会ホームページの「開会予定の会議」をご確認の上お越しください。(本会議や委員会の開会時間は、当日の状況により変更される場合があります。ご承知おきください。)なお、本会議場や委員会室の傍聴席には限りがあり、傍聴希望者が傍聴席を超えた場合には先着順となります。傍聴は、車いすをご利用の方も入室いただけるスペースがあります。

傍聴の際は、本会議場傍聴席や委員会室の入り口で、傍聴券に氏名・住所を記入して傍聴券を受け取った後にご入室ください。また、本会議や委員会の様子を撮影や録音する場合には傍聴券のほか申出書の提出が必要です。会議の途中での入退出は自由ですが、速やかにお願いいたします。

本会議や委員会は原則公開ですが、例外として秘密会とした場合は傍聴できません。

本会議場傍聴席の様子
委員会室傍聴席からの様子

傍聴の際のお願い

傍聴の際は、以下の事項にご協力ください。

  • 写真・ビデオ撮影や録音を希望する方は事務局に申請し、議長または委員長の許可を得てください。
  • 雑談したり大声で騒がないでください。
  • 飲食や喫煙はご遠慮ください。
  • 携帯電話機等の電子機器の音が鳴らないようにしてください。
  • 上記のほか、議事の妨害となるような行為をしないでください。

手話通訳サービス

本会議及び委員会を傍聴される方で、手話通訳を希望される方は、事前に区議会事務局議事係に申込書をファクスでお送りください。ただし、本会議の代表・一般質問のみ、手話通訳映像・文字通訳(字幕)を傍聴席のモニターで放映していますので、そちらをご利用ください。

(注意)

  • 本会議場傍聴席に設置しているモニターを視聴できる席は限りがあります。
  • 事業者の都合により通訳者を確保できないなど、ご希望に沿えない場合があります。

手話通訳申出書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
本会議場傍聴席に設置したモニターの様子

磁気ループの設置

聴覚障害をお持ちの方に、委員会を傍聴する際に、ご希望があった場合には磁気ループを設置します。磁気ループに対応している補聴器をご利用の方は、ご利用の補聴器で傍聴することができます。また、受信機の貸し出しも行っています。磁気ループは事前に設置する必要がありますので、必要な方は事前に区議会事務局議事係にご連絡ください。

一時保育

区議会では、保護者の方が会議を傍聴している間、就学前のお子さんをお預かりします。
傍聴しようとする会議の開会7日前(土曜日、日曜日、祝日を除きます)までに区議会事務局へ電話等でお申し込みください。

お問い合わせ

傍聴(一時保育を除く)に関するお問い合わせ

区議会事務局議事係

03-3578-2915

一時保育に関するお問い合わせ

区議会事務局議会総務係

03-3578-2911

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?