ページの先頭です

子宮頸がんワクチンへの助成制度創設を求める請願

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

受理年月日

平成22年6月10日

付託日

平成22年6月10日

付託先

保健福祉常任委員会

議決日

平成22年6月18日

議決結果

採択

請願の要旨1

子宮頸がんは、ワクチンの接種や定期的な検診によりほぼ100%予防できるが、費用が高額なため接種率が上がらない現状を受け、独自の助成制度を開始している自治体もあるので、国に対してワクチン接種の公費助成制度の創設を求めるとともに、当面、港区として早急に公費助成制度を開始されたい。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?